今年に入ってから、今までにないくらい下腹ポッコリが気になるようになりました。

ジムに通ったりランニングをしたりすればいいのでしょうけどなかなか時間が取れず続かない…

そこで、お腹インアウトダイエットなら気になるお腹周りのエクササイズが本当にいつでもどこでも簡単にできると聞いたのですが本当でしょうか?

 

そんな、お腹インアウトダイエットとの方法や、その効果とは?

 

ということで今回は、お腹インアウトダイエットの方法と効果を調査したいと思います。


お腹インアウトダイエットの方法・効果は?

お腹インアウトダイエットとは

お腹インアウトダイエットは名前の通りお腹を引っ込めたり出したりするだけのダイエット法です。

 

大きな動きがないので、座ってテレビを見ている時でも、立ってお料理をしている時でも、歩いている時でもできるエクササイズを行います。

 

お仕事や子育て中で忙しくても、例え足や腕をケガをしていても実践することができます。

 

軽い運動の代名詞といえばウォーキングですが、お腹インアウトダイエットも軽い運動に当たります。

 

更にウォーキングと組み合わせて実践すれば通常のウォーキングの1.3倍のカロリー消費が見込めるそうです。

お腹インアウトダイエットの方法

お腹インアウトダイエットはお腹を引っ込めたり出したりをひたすら繰り返すだけです。

お腹インアウトダイエット 方法
(画像引用元:https://www.modelisme-touring.com

 

座っている時や立っている時なら2秒を目安に引っ込める・出すを繰り返します。

歩いている時なら2歩ごとに引っ込める・出すを繰り返します。

 

気をつけたいのは引っ込める時も出す時もしっかりお腹に力を入れておくことです。

 

慣れてきたら歩いてお腹を引っ込める時の2歩目はお腹を上に引き上げるように意識すると更にエクササイズ効果が高まるそうです。

お腹インアウトダイエットの効果は?

お腹インアウトダイエットはお腹周りの筋肉を鍛えることで、筋肉引き締めによるウエストダウンと、脂肪を燃焼してくれる効果があります。

 

実際に「ワクワクさん」こと久保田雅人さんは2ヶ月半ほど続けたところ73kgあった体重は66kgに、ウエストは97cmから89cmまでダウン!

 

そして、タッチのたっちゃんの声で有名な三ツ矢雄二さんも同様にお腹インアウトダイエットを実践して気にされていたメタボ体型を克服しました。

 

とても簡単な動作ですがいつでもどこでも実践することができるので、続けやすく効果を実感することができるのかもしれませんね。

お腹インアウトダイエットの方法は簡単に下っ腹のぽっこり解消効果!

運動する時間がないとか、食事の制限は健康に良くないとか、どんなダイエットでも何だかんだ言い訳をして挫折してしまいがちです。

 

お腹インアウトダイエットなら、いつでもどこでも何をしていてもできるため、やらない言い訳を考える方が大変なくらい。

 

みなさんも、お腹インアウトダイエットを習慣化してポッコリお腹を解消してみませんか?


【ぽっこりお腹解消おすすめ商品】

巻くだけで電気の刺激で下腹部や腰回りのサイズダウン、セルライト解消
【クワトロビート】

足に付けてコロコロするだけで、くびれてぽっこりお腹解消!
下腹スリムスイングアクティブ


せばな~